浮気がばれる意外な盲点

昼顔妻と不倫している皆さん、「携帯2台持ち」で安心していませんか?

セフレがいる男性なら、スマホのパスコード設定、メールや通話履歴の削除、予測変換機能のリセットなどはもはや基本中の基本。

妻からいつ「携帯見せて」と言われても、「はいどうぞ」と見せられるようにしておくのは最低限の行動です。

しかし、それでも、浮気が発覚する原因のトップは携帯電話。

本気で不倫を隠し通したいのなら、携帯の2台持ちは必須です。

■不倫専用スマホの「エリアメール」が鳴った!

しかし、せっかく不倫専用スマホをゲットしたとしても、意外なきっかけでバレてしまうケースがあります。

それは、地震を知らせる緊急速報「エリアメール」。

スマホの電源がオンになっていると、マナーモードのオンオフに関わらずアラーム音が鳴ってしまいます。

しかも、東日本大震災の後、今でも小さな地震が多く、緊急地震速報が流れるケースもしばしば。

せっかく2台持ちしていても、その存在自体がバレてしまっては元も子もありません。

不倫用携帯は家に持ち込まないのが鉄則。

どうしても持ち込まなければならない場合は、必ず電源をオフにして、鞄の奥などにそっとしまっておきましょう。

今後も、不倫がばれる意外な盲点を随時ご紹介していきます。

そもそもセフレがいない!セフレが欲しい!という方はこちらが参考になりますよ。

2017年3月29日未分類


PAGE TOP