セフレにできる女性・できない女性の見分け方

イククルやワクワクメールなど評判のいい出会い系サイトを中心にセフレを作っていますが、基本的に、出会い系サイトに出没する女性というのは純粋にセックスだけをするセフレを作りたいタイプ、真面目な恋愛や友達関係も含めて付き合いたいタイプ、お金目的の援助交際タイプに分類できます。

援助交際目的の女性は言うまでもなくホ別2とか1.5など隠語で相手を探して値段交渉だけしたら即ラブホでセックスするだけの女性。フェラチオも適当ならまんこも臭いと風俗行ったほうがマシと言えます。

イククルやハピメなど、セフレ募集のSNSに登録しておいて真面目な恋愛や結婚相手を本気で募集している女性をたまに見かけますがあれはイタいですね。

全員とは言いませんが、出会い系に出没する男性のほとんどがSEX目当てなのにそこに真剣に恋愛を求められても面倒なだけです。

その店、割り切り希望の人妻などは会ってSEXするのみ。余計な世間話すら興味なくお茶したり食事をおごる時間もお金も必要ありません。中にはホテル代を出してくれるリッチな女性もいます。そういう女性はお願いすればお小遣いをくれるかもしれません。出会い系サイトのスパムメールにありがちな500万円差し上げます的なことはありませんが…

話を戻すと、3つめのタイプが純粋にSEXする相手を求める女性です。我々はそこを狙うわけです。

暇つぶしの女性と会う気がある女性を見分けるには、テルエッチが出来ればすぐ分かるのですが、例えばイククルでメールして4、5通で会うアポがとれたときなどは目的や希望を探る暇がありませんね。

そんな時はまず会うことに集中しましょう。

そして会ったらとりあえずスタバで高いコーヒーを奢って探りを入れます。

援交女は金のことしか頭にないのですぐわかります。めんどくさい世間話を延々と聞かされたら2つめのタイプの疑いあり。それ以外ならセフレ候補です。

上級テクですが、というか上級というより私個人的にそうしているだけなのかもしれませんが、相手が既婚者であれ独身であれこちらが既婚者または彼女持ちだということを事前に教えておくと楽です。会うのも楽だしセックスするのも楽。めんどくさいメールも来ません。

まとめ

長々と書いてきましたが、まとめると、

とりあえず会っとけ

ということです。

出会い系には暇つぶしなのかサクラなのか会えない女性も多いのでとりあえず会えそうな女性が見つかったらアポをとって近場の駅などで会いましょう。

全てはそこから始まります。

2017年3月29日未分類


PAGE TOP