13歳年下の元カノとの不倫肉欲セフレ関係

今回の「セフレとのエッチでおいしい体験談」は、makiさん(35歳 男 神奈川県 会社員の方)からの投稿です。

年上の奥さんと結婚後、13歳年下の元カノと肉体関係を持ってしまったmakiさん。
セックスの相性がよく離れられない関係になってしまいます。
年下元カノとのセフレ関係
年下元カノとのセフレ関係

32歳の頃2回目の結婚をしました。

妻は私よりも13歳年上でです。

実は彼女と結婚する前後に13歳年下の彼女とも付き合っていました。

私が年上の彼女を結婚相手に選んだのは純粋にSEXがうまかったのが理由です。

年上の妻と年下の不倫相手

当時の私は熟女の魅力・魔力にやられてしまっていたのです。

結果、13歳年下の彼女と別れ、今の妻と結婚をしたのです。

結婚してから1年後。突然前の年下の元彼女から連絡がありました。

前の彼女は若い為、お金がないのは知っていました。

付き合っていた当時から私が多少なりともお小遣いを渡していたのです。

元彼女から私に会いたいと言ってきました。

私と会いたい理由を聞くと、彼女は「寂しい」と答えたのです。

元カノとの再会

その言葉を聞いた時、私の股間は反応しましたが、私は結婚していた為会うか迷いました。

彼女と会って結婚したことを話した方がいいかも迷いましたが、彼女が私に昔のような彼氏・彼女の関係になりたいと少しでも思っているのであれば、やはり正直に結婚していると伝えた方がいいと思いました。

あと、久しぶりに若い女性とSEXがしたいという願望があったのは否めません。

元彼女と私の家は車で5分かからない距離にありその中間地点にあるガストで待ち合わせをしました。

久しぶりに会う元彼女は少しぽっちゃりしてましたが、かわいい笑顔を私に向けてくれました。

笑顔を見て私は「今夜チャンスがあったら誘おう」と思いました。

彼女に結婚したことを告げました。

彼女はびっくりしていましたが、「おめでとう」と言ってくれました。

その後は二人で会っていなかったときの話を延々と行いました。

1時間ぐらいガストにいたでしょうか。

私は彼女を誘いました。

そして近くのラブホテルへ行ったのです。

ビショビショに濡れる元カノ

その時には妻の顔は全く頭に浮かびませんでした。

その日は当然家には帰りませんでした。

妻から何件も着信がりましたが私は電話には出ませんでした。

その日は久しぶりの若い女性とSEXだったので、私の股間はギンギンです。

その日は3発もSEXをしてしまいました。

彼女は私と別れた後に彼氏もいたようなのですが、うまくいかなかったとの事でした。

理由はSEXにあるみたいです。

私は性欲が強く、押し倒すSEXをすることもありました。

元彼女の股間はびしょびしょに濡れるのです。

元彼女はクリトリスを責められるのが好きでクリトリスを責めてから挿入するとより一層感じるのです。

意地らしいほどエロい元カノとのセックス

それからは私と元彼女は週に1度彼女の家でSEXを行う事になりました。

週1度私は、彼女に会い1週間分の生活費7,000円を渡します。

彼女は喜んで受け取ってくれます。

彼女とは肉体のみの関係です。

いつも彼女の家に行くと煮物やパスタなどの料理が用意されています。

彼女はサービスで裸にエプロンで出迎えてくれます。

玄関でフェラチオをしてくれることもあります。

彼女の誕生日には東京のホテルにて一日中彼女とSEXをしました。

その時はバイブを2個用意して、クリトリスとアナルとマンコを私の物とバイブで攻めるのです。

彼女は吠えるように声を荒げるのです。

それがまた私を興奮させます。

一日に5回も射精したのは初めてです。

元彼女も何回もいっていました。

セックスの相性が良すぎて離れられない関係

彼女は私とSEXフレンドになってから潮を吹くようになりました。

何度も吹くのでホテルで泊まっていた時は2リットルのスポーツ飲料のペットボトルを飲んでしまいます。

終わった後は二人で寝てそれからは動けなくなってしまいました。

そんな事があると彼女と会える日には朝から私の股間はギンギンです。

妻には悪いと思っていますがやめる事が出来ません。

付き合っていた時よりも今の方が彼女が愛おしく感じます。

好きとか嫌いとかの感情ではありません。

彼女とSEXがしたくなるのです、彼女と結婚し毎日こんなことをしていては体がもちません。

今も彼女と会っています。

彼女が若いのでいつまで続くかわかりませんが、続く限りその時を楽しみたいと思っています。


投稿ありがとうございます!
ネットでセフレを作るという当サイトの趣旨からはちょっと外れてしまいましたが、元カノとのセフレ関係についてご投稿いただきました。
こういう話を聞くと、ほんとうにセックスの相性はとても大事だということが分かります。
えてしてセフレというものはセックスの相性のみで繋がっている関係だとも言い替えられるかもしれません。
しかし、セフレとの関係において性欲だけに支配されてしまうととても危険です!
女性関係で失敗しないためには、セフレ関係をうまくコントロールし、相手のセフレパートナーの幸せを第一に考えましょう。
そうしないと近い未来に痛いシッペ返しがあるかもしれません。
この際、年上の奥さんも、旦那さんは諦めてぜひネットでセフレパートナーを募集してほしいなと思います。

2017年5月30日バイブ, 三角関係, 不倫, 元カノ, 年下女性, 潮吹き


PAGE TOP