お酒の勢いで一夜を共にした彼とセフレになりました

今回の「セフレとのエッチでおいしい体験談」は、れいこさん(36歳 女性 愛知県 医療事務)からの投稿です。

近所の飲み屋で出会った彼とは、体だけの割り切った関係。
コスプレ、ソフトSM、カーセックス、青姦、何でもアリでした。
でもそんな楽しい関係も、いつかは終わりがくるのです。

お酒のいきおいでやっちゃいました
お酒のいきおいでやっちゃいました

私は過去にセフレがいました。

当時は、恋人という関係よりも体だけだと割り切った関係の方がラクだと思っていました。

私の年齢は36歳で仕事は医療事務をしています。

また、相手の年齢は当時26歳で営業の仕事をしていました。

どこで出会ったのかというと私が住んでいる近所の飲み屋です。

私は1人で行動をするのが好きでよく1人で飲みに行っていたのです。

そして、その男性も1人でたまに飲むことがあり、お互いに席が隣だったのです。

お互いに1人だったため、男性の方から話し掛けてきました。

やってしまった

普段は人見知りであまり話さないのですが、そのときは酔っ払っていたので、その男性と話をして盛り上がりました。

そして、お互いに価値観が似ていると思ったため、意気投合して、その男性と連絡先を交換しました。

そして、2人とも飲むのが好きだったため、たまに一緒に飲みにいくことになりました。

そして、あるとき私が酔いつぶれてしまったのです。

男性は家につれて帰ろうと思ったらしいのですが、住所が分からず、彼が住んでいる家につれて帰ったのです。

そして、酔っ払っていた私は、彼に抱きついたようで、彼もその気になりそこで初めて関係を持ってしまいました。

ちなみに、私はこのときの記憶ははっきりと覚えていません。

抱きついたこともまったく覚えておらず、ただ、関係をもった最中のことはなんとなく、覚えています。

特に抵抗もしないで、そのまま彼にされてしまいました。

そして、朝目が覚めて自分がしたことに初めて気がつきました。

私は

「やってしまった」

と思ったのですが、それ以降彼とはセフレという関係になりました。

体だけの関係なので、何でもアリでした

会えば彼の家かホテルでエッチをすることになりました。

彼はすごくエッチが大好きだったようで、会うと最低でも2回はします。

たまに泊まることがあるのですが、そのときは4回くらいします。

そして、たくさんのエッチのバリエーションを持っているのか、体位もすごく知っていて、私が気持ちいい場所もしっかりと分かっているようでした。

時にはコスプレをしたり、体をしばったりするソフトSMもしました。

体だけの関係なので、何でもアリだったのです。

彼も私とのエッチをすごく楽しんでいました。

相手と数回すれば、相手がどういう体位が好きで、どこが気持ち良いか分かるので、私の弱いところを毎回攻めてきます。

そして、次第に場所もホテルだけではなく、外でしたり、車の中でしたり、いろいろな場所でエッチをしていました。

私は外の方がすごく感じるので、外でするのが好きでした。

そんな私の気持ちを知っているのか外でする回数は次第に増えていきました。

体だけと割り切っているので、恋人ではないことでも何でも出来てしまうので、すごく燃えました。

今まで関係を持った男性の中で1番良かったのではないかと思います。

私たちのセフレ関係は終わりました

ちゃんとしたセフレという関係が初めてだったのですが、意外と悪くないですね。

お互いに面倒な束縛もなく、すごく快適でした。

会えばデートしたり、ご飯を食べたり、外から見たらまるで恋人のような関係だったと思います。

そんな関係が3年くらい続きました。

そして、その後は彼と正式に恋人になり、私たちのセフレ関係は終わりました。

恋人になってもやる事はセフレのときと同じで、違ったのは彼が束縛してくることですね。

ですが、彼は最初から私が好きだったらしくて、でも私が恋人はいらないと言ったのでセフレになろうと思ったそうです。

束縛されるのは少し面倒ですが、それよりも彼といたかったので、これで良かったです。

私がセフレになった体験談を紹介しました。

セフレが欲しくて作ったわけではなく、たまたま偶然だったのですが、恋人はいらない、でも、エッチはしたいという人にはセフレはとても都合が良い相手ですね。

ですが、そんな関係はいつまでも続くわけではないので、いつかは終わりがくるということを覚えておいてください。


投稿ありがとうございます!

セフレという関係にはいつか終わりがきますがこういう形での終わりは珍しいですね。
セフレから恋人になるという珍しい体験談でした。
セフレの時のような激しいセックスは恋人となった今はされているのでしょうか?
なんとなく今もしている気がしますね、お幸せに!


PAGE TOP